Go Home
 
 
日付 : 08-05-16 16:29
ロッテ、釜山市にオペラハウス寄付へ
 投稿者 : J&K
 
 ロッテ・グループが釜山に1000億ウォン(約100億円)相当のオペラハウスを建設し、寄付する。


 ロッテ・グループと釜山市は15日午後、釜山市蓮堤区蓮山洞の釜山市庁舎国際会議室で「釜山オペラハウス建立寄付約定式」を開いた。同日交わされた約定書には、許南植(ホ・ナムシク)釜山市長と李仁源(イ・インウォン)ロッテ政策本部長兼社長が署名した。また約定式には、釜山商工会議所の申正沢(シン・ジョンテク)会長や韓国芸術文学総連合会釜山支部(釜山芸総)のチェ・サンユン会長らも出席した。


 この日の約定内容によると、ロッテ・グループは釜山港の北港再開発地域内に1000億ウォンをかけて世界水準のオペラハウスを建設し、釜山市に寄付する。オペラハウスの設計は釜山市とロッテ・グループが共同で進め、建設はロッテ・グループで担当することとした。またロッテ・グループは、今年6月までに釜山市文化芸術振興基金に20億ウォン(約2億円)を出資、今年下半期中に国際公募でオペラハウスの設計を推進する。